ブログを始めました。

 

こんにちは、腰痛専門整体院 澪-mio-院長の町田純一です。

今更ながらブログを始めました。

始めた理由としましては、普段お伝えしている内容をおさらいしたいと患者様からリクエストされる事が多くなってきた事と、このブログにて当院にいらしたことのない皆様にも、痛みや不調に悩まされない、健康な身体になる為の有益な情報をお届けしたいと思ったからです。

 

本日は、まず私の治療家としての想いを聞いてください。

 

整体院 澪の名前の由来は「澪標(みおつくし)」です。

「澪標」とは、浅海を通行する船に対して、通りやすい水路「澪(みお)」を指し示すために立てた杭のことで、「澪の串=杭」を意味する。

さらに、小倉百人一首で知られる元良親王の和歌「わびぬれば今はたおなじ難波なるみをつくしてもあはむとぞ思う」などで知られる掛詞で、

澪標」と「身を尽くし」を掛けた古典文学上の故事にちなんでいる。とあります。

 痛みや身体の不調に悩まされない充実した人生を過ごせるような路を、わが身を尽くして皆様に伝え、叶えさせる。 との思いで院名にしました。


当院では患者様の体の様々な問題点を、筋肉、骨格の外面だけでなく、内面である内臓・頭蓋を調整し、調理師の経験を活かして食事からも体質改善する指導を行なっています。


実は私自身30年以上も、アレルギーに悩まされていました。

しかし、今は食事療法で食生活の大切さを学び、

実践すると...、

アレルギーがみるみるうちに楽になっていきました!!

身体は何を食べるかで大きく変わるということを強く実感しています。

健康状態を維持するには、この食事療法が欠かせなくなりました。

 

私は自分の施術を通して、病院や整骨院でその場しのぎの治療を受けてなかなか治らない、どこに行ってもダメだった人を助けるという使命があります。

自分自身が経験した怪我・疾患でも充分辛いと思いましたが、比べられないぐらい大変な思いをしている方がたくさんいらっしゃいます。 自分の痛みは他人には分かりません。その逆も然り。また、同じ怪我・疾患になったとしても人それぞれ痛みは違い、理解されない事が多々あります。 そんな悩みを抱えている方を1人でも多く救いたいと思っています。

 

これからもあなたの悩みに寄り添い、誠実に向き合いサポートさせて頂きます!!

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です